Miwomoosimaji Naomoosimaji Akechi Mitsuhide den kouhen MitsuderaSatoshi

ISBN:

Published: December 21st 2013

Kindle Edition

555 pages


Description

Miwomoosimaji Naomoosimaji Akechi Mitsuhide den kouhen  by  MitsuderaSatoshi

Miwomoosimaji Naomoosimaji Akechi Mitsuhide den kouhen by MitsuderaSatoshi
December 21st 2013 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, ZIP | 555 pages | ISBN: | 6.77 Mb

明智光秀。一般には、本能寺の変で時の英雄・織田信長を討った悪名高き謀叛人であり、後の天下人・羽柴秀吉に敗れて「三日天下」に終わった小物とされている。歴史上の評価の低い人物であるが、歴史とは勝者が書き記すもの。光秀の真の姿は歴史の闇に葬り去られている。実は光秀は信長の軍師を務めた天才的な軍略家であり、生涯通じて妻を一人しか持たなかった愛妻家であり、子煩悩な父親であり、家臣を大事にした名君であり、領内に善政を施した卓越した政治家である。そして、誰よりも天下泰平を願い、その信念を貫いた男である。More明智光秀。一般には、本能寺の変で時の英雄・織田信長を討った悪名高き謀叛人であり、後の天下人・羽柴秀吉に敗れて「三日天下」に終わった小物とされている。歴史上の評価の低い人物であるが、歴史とは勝者が書き記すもの。光秀の真の姿は歴史の闇に葬り去られている。 実は光秀は信長の軍師を務めた天才的な軍略家であり、生涯通じて妻を一人しか持たなかった愛妻家であり、子煩悩な父親であり、家臣を大事にした名君であり、領内に善政を施した卓越した政治家である。そして、誰よりも天下泰平を願い、その信念を貫いた男である。 希望、成長、苦悩、葛藤、決断、栄光、挫折、絶望、そして再生。戦国の世を見続けた明智光秀の波乱に満ちた一生涯の物語を描く。 後編は第四部「覇王信長」、第五部「本能寺の変」、第六部「天海、その後」を収録。



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "Miwomoosimaji Naomoosimaji Akechi Mitsuhide den kouhen":


jmce-piraeus.eu

©2009-2015 | DMCA | Contact us